Prodact パッケージ製品

テスプロのパッケージ製品

弊社で開発したシステムのパッケージ・ノウハウを基盤とし、
お客様の業務形態にあわせたシステムに再構築を行います
保守やシステム拡張もスピーディーに対応いたします

パッケージメニュー

業務管理システムを各種ご用意しております

  • TASS販売管理システムの画像

    TASS販売管理システムの特徴

    販売・購買・在庫管理の統合システムで、販売管理は受注、売上、売掛と関連付けて管理が可能,購買管理は発注と仕入、買掛を関連付けて管理が可能です。
    データの一元管理により受発注業務の効率化が図れます。

    TASS販売管理システムの機能

    販売管理

    ・見積伝票入力 ・受注伝票入力 ・売上伝票入力 ・入金伝票入力
    ・受注明細表出力 ・売上明細表出力 ・納品書一括出力 ・売上日報入力 ・入金明細表出力・入金月報出力 ・消費税集計表出力 ・日次データ照会 ・売上推移表出力 ・売上順位表出力
    ・請求書出力 ・請求一覧表出力 ・売掛残高一覧表出力 ・回収予定一覧表出力 ・得意先元帳出力

    購買管理

    ・発注伝票入力 ・仕入伝票入力 ・出金伝票入力
    ・発注明細表出力 ・注文書一括出力 ・仕入明細表出力 ・仕入日報出力 ・出金明細表出力 ・出金月報出力 ・消費税集計表出力 ・仕入推移表出力 ・仕入順位表出力
    ・支払明細書出力 ・支払一覧表出力 ・買掛残高一覧表出力 ・支払予定表出力 ・仕入元帳出力

    在庫管理

    ・出庫伝票入力 ・出庫明細表出力 ・在庫問合せ ・在庫一覧表出力 ・入出庫一覧表出力 ・在庫推移表出力 ・在庫順位表出力 ・滞留商品一覧表出力 ・棚卸調整 ・倉庫移動伝票入力 ・倉庫移動明細表出力

  • 管理システムTASSシリーズTASS80の画像

    TASS80の特徴

    会計と原価管理を完全に結合させたシステムですので、振替伝票を入力する事により原価と会計の管理が可能です。
    データは年間保有してますので1期内の伝票は修正可能です。
    工事完成振替及び共通費配賦の伝票は自動作成されます。
    他のTASSシリーズとの連携が可能ですので、無駄な入力作業はありません。
    カスタマイズ(システムの追加修正)に対応致しますので、お客様の業務に会わせたシステム構築が可能です。

  • 管理システム-TASSシリーズTASS-spの画像

    TASS-spの特徴

    日報、請求書を現場別に入力する事で簡単に現場原価を管理出来ます。
    従来からの会計ベースのシステムではありませんので、日報から入力する事も可能となっており、概算原価が日報レベルで把握出来ます。この場合の単価は社内標準単価となります。他のTASSシリーズとの連携が可能ですので、無駄な入力作業はありません。
    共通費の自動配賦機能により見落としがちな原価項目も、個別工事の原価として把握できます。
    実行予算は工事別、工種別、科目別の他に単品レベルでの予算も立てられ、材料別の予算管理を行えます。
    カスタマイズ(システムの追加修正)に対応致しますので、お客様の業務にあわせたシステム構築が可能です。

    TASS-spの機能

    データ入力

    実行予算入力/納品入力/請求入力売上入力/受入金入力

    管理帳票

    実行予算内訳票/工事原価管理表/工種原価管理表/工事原価推移表 /工種原価推移表/工事原価明細表/工事台帳/工事別業者別管理表/業者別工事別管理表/売上高管理表/受入金管理表/材料差引簿

    随時処理

    工事明細照会/工事台帳照会/ 材料差引簿照会/工事原価txt出力/工事原価推移txt出力/共通配賦処理

    導入処理

    科目マスタ保守/内訳科目マスタ保守/品名マスタ保守/工事マスタ保守/工種マスタ保守/業者マスタ保守/担当者マスタ保守/単位マスタ保守

  • 管理システム-TASSシリーズ TASS-s1の画像

    TASS-s1の特徴

    発注から原価管理までの一連の業務を管理できます。
    他のTASSシリーズとの連携が可能ですので、無駄な入力作業はありません。
    発注書を発行せず、請求から管理する事も可能です。
    カスタマイズ(システムの追加修正)に対応致しますので、
    お客様の業務に会わせたシステム構築が可能です。

    TASS-s1の機能

    データ入力

    発注入力/請求入力/支払入力

    管理帳票

    注文書/請求一覧表/支払管理表/支払明細書/工事代支払明細書/工事別業者別/支払計算書/業者別工事別/支払計算書/業者一覧表/業者別取引高一覧表/振込依頼表/振込FD作成

    随時処理

    業者別支払照会

    導入処理

    科目マスタ保守/内訳科目マスタ保守/品名マスタ保守/工事マスタ保守/工種マスタ保守/業者マスタ保守/担当者マスタ保守

  • 管理システム-TASSシリーズ TASS-s3の画像

    TASS-s3の特徴

    作業日報及び月次項目を現場別に入力する事で簡単に現場別労務費を管理出来ます。
    給与システムとの連動型と労務システム単独型があります。連動型を導入された場合は、出面を入力する事で実支給金額より労務費を計算し、給与関係の資料(支給明細書等)も自動的に管理出来ます。単独の場合は標準単価より労務費を計算します。
    他のTASSシリーズとの連携が可能ですので、無駄な入力作業はありません。
    種別の労務費管理も可能です。
    カスタマイズ(システムの追加修正)に対応致しますので、お客様の業務に会わせたシステム構築が可能です。

    TASS-s3の機能

    データ入力

    作業日報入力/月次データ入力

    管理帳票

    賃金日計簿/工事別労務費一覧表/工種別労務費集計表/工種別労務費内訳表/個人別現場別/労務費集計表

    導入処理

    科目マスタ保守/内訳科目マスタ保守/工事マスタ保守/工種マスタ保守

  • 管理システム-TASSシリーズ TASS-s4の画像

    TASS-s4の特徴

    例月の給与計算、賞与計算、年末調整、社保算定まで対応した総合給与計算システムです。
    労務システムと連動した場合は現場関係者の例月の勤怠は労務システムからのデータで計算されますので、2度手間の入力は不要です。
    他のTASSシリーズとの連携が可能ですので、無駄な入力作業はありません。
    ファームバンキングの振込データの作成も可能です。
    カスタマイズ(システムの追加修正)に対応致しますので、お客様の業務に会わせたシステム構築が可能です。

    TASS-s4の機能

    データ入力

    勤怠入力/賞与入力/年調入力/社保算定入力

    給与帳票

    賞与支給一覧表/賞与総括表/ 賞与支給明細書/賞与金種表/賞与振込一覧表/振込FD作成

    年末調整

    賃金台帳/給与総括表/年末調整一覧表/源泉徴収票

    社保算定

    社保給与一覧表/標準給与基礎届

    導入処理

    項目マスタ保守/人事マスタ保守/給与マスタ保守/銀行マスタ保守

  • tass-g_pac

    TASS-Gの特徴

    本社のコンピュータでリアルタイムにデータを収集、各現場の進捗状況の把握ができます。
    現場での原価ロスが日々的確に把握できます。
    業者別に実行予算が作成され、出来高報告書も業者別に作成されます。
    他のTASSシリーズとの連携が可能ですので、無駄な入力作業はありません。
    出面日報より賃金データを作成し、一般給与の計算システムにもデータ移行できます(オプション)。
    カスタマイズ(システムの追加修正)に対応致しますので、お客様の業務に会わせたシステム構築が可能です。

    TASS-Gの機能

    データ入力

    実行予算入力/出面報告入力/日報報告入力/運転報告入力/出来高報告入力

    管理資料

    実行予算書/業者別実行予算書/現場別作業報告書/現場別日計表/現場別原価管理表/現場別原価内訳表/現場別労務費内訳表/現場別材料差引簿/工事出来高報告書/業者別出来高報告書/費目別実績対比表

    随時処理

    工事台帳照会/出来高照会/差引簿照会/日報照会/日報明細照会/実績照会/対比表照会/費目別実績照会

    導入処理

    現場マスタ保守/工種マスタ保守/社員マスタ保守/品名マスタ保守/受注先マスタ保守/業者マスタ保守/単位マスタ保守/内訳科目マスタ保守

  • keePersonの画像

    keePerson

    カルテや診療履歴を即時に検索・表示

    カルテの検索は簡単です。
    カルテナンバー・オーナー氏名・ペット名・電話番号・ペット種類の中から、そのときに応じた条件をひとつ指定すればOK!
    あっという間に目的のカルテを表示できます。
    また、この画面から検査画面や診療履歴参照画面を直接表示することが可能なので、余計な手間や時間を省けます。

お気軽にご相談・お問い合わせください

「とりあえず話だけ聞いてみたい」「何をしたらよいかからアドバイスがほしい」というお客様もお気軽にご相談ください

メールでのお問い合わせ 022-797-3633

Back to Top